機能強化型在宅療養支援診療所

お電話でのお問い合わせは

046-206-4150

9:00~17:00(月~土)

山本クリニック院長メッセージ

ここ大和市に私が在宅医療の拠点を立ち上げてから、10年以上になります。
私はもともと救急医でした。救命病棟に次々と運ばれて来る、心肺停止状態の患者様たち。懸命に心臓マッサージを行い、それでも残念ながら助からない命を数多く見続けながら、私はやるせない想いに包まれていました。 彼らの主治医がしっかりとした診療を行っていれば、もっと安らかな余生があったのではないだろうか。この救命救急の非情な実態は、もっと水際で食い止められるのではないだろうか。
自分がその水際、つまり患者様と一番近い主治医の立場で、しっかりと診療を行っていきたい。そういった想いから、山本クリニックは誕生しました。
山本クリニックの方針は、無理のない在宅療養にあります。 在宅か、病院かは二者択一のように考えられがちですが、私たちは何が何でも在宅にこだわることはありません。そのときの患者様やご家族にとって最善であれば、病院をおすすめすることもあります。 そういった点で私たちは、ご家族と私たちの信頼関係を最も大事にしてきました。
在宅診療だからできない、ではなく、普通のクリニックと同等もしくはそれ以上の機能を持つために。 私たちは優秀なスタッフや最新の機器などを揃え、万全の体制を整えています。 開業医の本分として、私たちはこれからも地域で必要とされる医療の拠点でありたいと考えています。

院長 山本 紳一郎

プロフィール

杏林大学医学部卒業 日本救急医学会専門医/緩和ケア研修認定医/北里大学病院救命救急センター非常勤医師

スタッフ紹介

■医師 池田 鉄輔
東海大学医学部卒業 緩和ケア研修認定医

■医師 青木 隼人
東北大学医学部卒業 日本内科学会認定医/日本消化器病学会専門医

■医師 渡久山 元里
東海大学医学部卒業 日本外科学会認定医/緩和ケア研修認定医/大腸障害認定指定医